お腹痩せに成功してやる!!

お腹痩せに挑戦してぽっこりしたお腹とはおさらばするぞ!!
MENU

効果的にお腹周りをダイエットするには??

ダイエットをしてもなかなかお腹周りの脂肪が落ちないという悩みを抱えているという人は多いのではないでしょうか??

 

ダイエット

 

お腹周りの脂肪が落ちない原因としては、便秘や骨盤のゆがみなどがあります。

 

ですので、効果的にお腹周りのダイエットをするには便秘を解消を骨盤のゆがみを解消させることが重要なポイントとなります。

 

便秘を解消させるためには、食生活の改善と運動がカギとなります。

 

食生活において積極的に摂取すべきものは乳酸菌と不溶性の食物繊維です。

 

乳酸菌は生きて腸まで届いて悪玉菌を減らして善玉を増やし、腸内細菌のバランスを整えて腸内環境を改善させる効果があります。

 

腸内環境が改善されれば自ずと便秘も解消されます。

 

食物繊維は消化されずに腸まで届いて水分を吸収して便のカサ増しをし、蠕動運動が活発になり排便をスムーズに促す効果があります。

 

 

運動は、腹筋をしてお腹周りの筋力をアップさせたりストレッチや体操やウォーキングをして腸に刺激を与えることが大切です。

 

骨盤のゆがみを解消させるためには、日頃の癖や習慣を改める必要があります。

 

猫背になっていたり脚を組んだりすることが骨盤のゆがみにつながりますので、正しい姿勢を保つということを常に意識することが大切です。

 

骨盤を矯正するためのベルトを巻いたりゆがみを解消させるためのエクササイズなどを取り入れるのも効果的です。

 

お腹周りの脂肪が落ちない原因を知り、効果的にダイエットをしていきましょう。

このページの先頭へ